大阪府和泉市

大阪府和泉市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみましたよ。

和泉市は、大阪府泉北地域に位置する面積84.9平方km、人口約18万6千人の市ですよ。

和泉市は昭和50年代頃から大阪都心のベッドタウンとして開発が進み、人口増減については、平成17年から平成22年の比較で大阪府下市・増加率1位を記録するなど、今もなお宅地造成が活発に行われていますよ。

和泉市は大阪の都心から約25km、関西国際空港からは約20kmの大阪府南西部に位置し、南北に細長い市域(東西6.9 km、南北18.8 km)を形成していますよ。地形は南東から北西方向に低くなり、南部には和泉山脈が連なり、中部と北部に丘陵が伸び、北西部に平地が広がっていますよ(海抜9.2m – 885.7m)。

和泉市にある山として、槇尾山、三国山、信太山がありますよ。

和泉市にある河川・池として、槇尾川、松尾川、光明池がありますよ。

和泉市は泉州の市では唯一、大阪湾に面していない内陸の市ですよ。

大阪府下には良好な湿地はもはやほとんど残されていないが、和泉市は近世まで聖神社の神域として、明治以降も一部を除くほとんどが官有地として利用・管理されてきた信太山丘陵には、大小多数の池沼とそれらをとりまく湿地群があり、貴重な自然や生態系が残っていますよ。

和泉市は大阪大都市圏の市街地に隣接しながら、絶滅危惧種のサギソウやトキソウが咲き、猛禽類のミサゴやノスリなども観察できる市内でも最も貴重な一帯となっていますよ。

和泉市で確認されている希少種など(植物)として、サギソウ(ラン科)、トキソウ(ラン科)、カキラン(ラン科)、ミミカキクサ(タヌキモ科)、ホザキのミミカキクサ(タヌキモ科)、キセルアザミ(キク科)、モウセンゴケ(モウセンゴケ科)、コモウセンゴケ(モウセンゴケ科)、ウメバチソウ(ユキノシタ科)、イシモチソウ(モウセンゴケ科)、コバナワレモコウ(バラ科)がありますよ。

和泉市は平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、4.01%増の184,988人であり、増減率は府下43市町村中2位、72行政区域中8位ですよ。平成22年4月時点の和泉市の年齢別人口では、35~39歳の1万6,347人が最多で、団塊世代(60~64歳)の1万3,648人を上回っていますよ。

和泉市北西部の和泉府中は、和泉国の国府が置かれたとされる府中町を中心とした地域で、市役所、市立病院、警察署など市の行政・公共関連施設がありますよ。

和泉市においては、2000年から続いたJR西日本 阪和線和泉府中駅周辺(和泉府中)の都市再開発事業は、2015年に事業を完了しましたよ。新駅舎を建設し、駅前広場や歩行者デッキを併設したほか、スーパーマーケットや図書館、スポーツクラブやクリニック等が入居する複合施設フチュール和泉を新設しましたよ。

和泉市北部の信太は、旧 八坂町および信太村に当たる地域で、葛葉伝説で知られる信太森葛葉稲荷神社や和泉国三宮である聖神社などがありますよ。JR阪和線北信太駅周辺や鶴山台に商店が多いですよ。

和泉市中部の和泉中央は、和泉中央丘陵と岸和田市境の丘陵部に広がるトリヴェール和泉を中心とした地域で、まなび野とあゆみ野は小規模な研究学園都市機能も兼ねており、桃山学院大学や 大阪府立産業技術総合研究所などがありますよ。泉北高速鉄道 和泉中央駅が中心駅ですよ。

和泉市中部の光明池は、堺市境の丘陵部に広がる泉北ニュータウン光明池地区の周辺地域になりますよ(一部は含まれる)。伏屋町や室堂町東部には高層マンションやショッピングセンターが多く立地し、光明池地区の南端に接する光明台は構成地域と比べても遜色がないですよ。

和泉市の南部は、旧 横山村、南横山村ですよ。みかん山が多く見られ、槇尾山施福寺など歴史的な神社仏閣も多いですよ。国道170号(大阪外環状線)と国道480号という2つの一般国道が通っていますよ。

和泉市の産業については、和泉市は1995年の泉北高速鉄道和泉中央駅開業を機に、岸和田和泉インターチェンジの近くに工業団地テクノステージ和泉を設置しましたよ。年々各企業の進出が目覚しく、テクノステージ和泉に関しては100を超える企業・工場が集積していますよ。

和泉市の特産として、綿製品、ガラス工芸、人造真珠、アルミサッシなどの金属加工製品、各種電子機器などがありますよ。

和泉市にある企業として、泉北高速鉄道、南海バス光明池営業所、ダイベア、アイン食品、美木多機械、泉州工業、シーズウェア、ナカオ金属工業、かつらぎ本舗、国華園、朝日インテック大阪営業所、デジタル和泉事業所、あらた和泉センター、マルエステクノステージ第2工場、豊興サービス和泉テクノ営業所、日本酪農協同近畿工場、ジェイコムウエスト和泉・泉大津事業所がありますよ。

和泉市内には、和泉市近郊のスーパーへも直接出荷している農家もありますよ。花卉栽培(主に栽培しているのは市の花でもあるスイセンとキク)、みかん、野菜、米などがありますよ。

和泉市内の主な商業施設については、2014年に、大阪府初出店となる『コストコ』と『ららぽーと』が相次いでオープンしましたよ。

和泉市内の主な商業施設として、ららぽーと和泉(JA全農ファーマーズ、ラウンドワン、H&M、ZARA、エディオン他多数)、コストコ和泉倉庫店、ビバモール和泉中央店、エコール・いずみ(イズミヤ、ニトリ、ミスタードーナツ、学習塾、クリニック、他)、フチュール和泉(コノミヤ、コナミスポーツクラブ、市立図書館、クリニック、他)、イオン和泉府中店、ケーズデンキ岸和田和泉インター店、ヤマダ電機テックランド和泉中央本店、コーナン和泉中央店、コープ和泉中央店、ドン・キホーテ和泉店がありますよ。

和泉市にある名所・旧跡として、史跡池上・曽根遺跡、槇尾山、小栗街道(熊野古道)、信太の森、和泉黄金塚古墳、光明池、観音寺山遺跡がありますよ。

和泉市にある公園として、和泉リサイクル環境公園、池上曽根遺跡史跡公園、黒鳥山公園(桜の名所)、光明池緑地、信太の森の鏡池史跡公園がありますよ。

和泉市にある美術館・博物館として、和泉市久保惣記念美術館、大阪府立弥生文化博物館、いずみの国歴史館、池上曽根弥生学習館、信太の森 ふるさと館、コープ・ラボ たべる たいせつミュージアムがありますよ。

和泉市にある寺院として、槇尾山施福寺、松尾寺、西福寺、阿弥陀寺、蔭凉寺、石尾山弘法寺、布引不動尊がありますよ。

和泉市にある神社として、泉井上神社、聖神社、信太森葛葉稲荷神社、舊府神社(ふるふじんじゃ)、春日神社、伯太神社、八坂神社がありますよ。

和泉市にある道の駅・産地直売所として、道の駅いずみ山愛の里、葉菜の森、国華園がありますよ。

和泉市にある温泉として、ケイエスビー弥生の里温泉、和泉市立小栗の湯がありますよ。

和泉市にあるその他として、陸上自衛隊信太山駐屯地の近代洋風建築20棟がありますよ。

和泉市にある祭事・イベントとして、信太山クロスカントリー大会、いずみの国グルメグランプリ in 和泉、和泉だんじり祭(秋祭り)、いずみ音楽祭、ランバイクいずみチャレンジカップがありますよ。

和泉市にある文化・教育・交流施設として、和泉シティプラザ(和泉市役所 和泉シティプラザ出張所、和泉市立シティプラザ図書館、弥生の風ホール、生涯学習センター、保健福祉センター、男女共同参画センター)、和泉市久保惣記念美術館、和泉市立南部リージョンセンター(市役所南部サービスセンターや多目的ホール、図書室、調理実習室、音楽・軽運動室などを設置。また、いずみ山愛の里という道の駅が併設されている。)、和泉市立総合福祉会館、青少年センター、勤労青少年ホーム、和泉ボランティア市民プラザアイ・あいロビー、大阪府和泉市テクノステージ産業振興プラザ、和泉市立教育研究所、市民会館、コミュニティセンター、北部コミュニティセンター、ゆう・ゆうプラザ(市民文化ホール)、大阪府立産業技術総合研究所、サンライフ和泉、信太山青少年野外活動センターがありますよ。

和泉市にある図書館として、和泉市立図書館(和泉図書館、シティプラザ図書館、北部リージョンセンター図書室、南部リージョンセンター図書室、にじのとしょかん)がありますよ。

和泉市にあるスポーツ施設として、関西トランスウェイスポーツスタジアム、和泉市立市民体育館、和泉市立和泉市民球場、コミュニティ体育館、和泉市立光明池球技場、光明池緑地運動施設、市民プール、サン燦プール、和泉市立テニスコート、くすのき公園がありますよ。

和泉市にある救急指定病院として、和泉市立総合医療センター、府中病院、咲花病院、光生病院がありますよ。

和泉市にある市立・府立の医療機関として、和泉市立保健センター、和泉診療所、大阪府和泉保健所(府民健康プラザ)、大阪府立母子保健総合医療センター(大阪府立母子保健総合医療センター研究所)がありますよ。

最寄りの空港として、関西国際空港がありますよ。泉北高速鉄道線の和泉中央駅・光明池駅より、リムジンバスが出ていますよ。南海バスがSorae(ソラエ)という名称で運行しており、所要時間は約30分ですよ。またJR阪和線の和泉府中駅からは、在来線にて約25分、特急はるかでは約18分で到着しますよ。

最寄りの空港として、大阪国際空港(伊丹空港)がありますよ。現在の移動手段は、鉄道、自家用車、大阪市内から出発するリムジンバスのみですよ。

和泉市にある路線バスとして、南海バス、南海ウイングバス南部がありますよ。

最寄の船舶として、フェリーがありますよ。隣の泉大津市にある泉大津港(堺泉北港)から阪九フェリーが毎日運航されていますよ。