指揮者

指揮者が急所急所のカンどころで経本をもつて立ちのぼる香煙サッと切つて大見得をきる、肝心なところでは合の手に銅鑼係りがドラをもつてヂャンボン、ヂャンボン、心得たものだ、なんと充実した音響の世界、僧侶は、信者がこゝで思索することを好まない、一切は弥陀の他力本願であつて仏を批判するものは地獄へをちるぞ――高坐の上から説教師は技術のすばらしさをもつて大衆を説得する、突如、狼のやうに叫ぶかとおもへばまた猫のやうな猫撫で声になる、摂津の八郎兵衛の宗教物語、――お師匠さま[#ここから2字下げ]弥陀の親さまの[#ここから3字下げ]おんとしは[#ここから2字下げ]幾つでござりませうか、[#ここから1字下げ]おゝ、八郎兵衛[#ここから2字下げ]弥陀の親さまの、おんとしか、みだの親さまのおんとしは[#ここから3字下げ]そちと同じだぞよ[#ここから4字下げ]そちと同じだぞよ、[#ここで字下げ終わり]

— posted by id at 02:20 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1274 sec.

http://ebook-my-home.com/