学生の頭の問題

学生の頭の問題

――ちかごろの学生は頭が悪いとか、――髪が長すぎる刈つてしまへとか、昔から学生の頭は為政者の問題の中心になる、それほど学生の頭は政治に尊重されてゐるふたこと目には、学生の頭、頭だしかし学生の頭を論ずる者があつても学生の靴下の穴を論ずる者はゐない、まず政策の手始めはいつも学生層からそれから漸次、国民の総員に及ぶ、命令により、髪を斬り、鼻毛をぬきとりマツゲを焼いた国民が生れさうだたゞし収税吏だけはザンギリでは先方に子供扱ひされると斬髪令から除外される思想は頭の中に宿る露のことだ青年の髪は若い木の苗だ山の樹はいたづらに乱伐するなかれよろしく慎重たるべし。

— posted by id at 02:43 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1241 sec.

http://ebook-my-home.com/