九月十七日(土曜)

[#1字下げ]九月十七日(土曜)[#「九月十七日(土曜)」は中見出し] 昨夜で燈火管制も終った。十二時東宝ビルへ、那波氏と会ひ、サトウロクロー並に山野一郎を入れる件につき相談、十月は撮影、十一月が大阪、十二月は「ロッパの大久保彦左衛門」を撮ることを主張する。塩瀬で稲葉実に会ひ、一月のヴァラに出演させることを定め、注文を出す。丸松の「笑の王国」二の替りを一寸のぞき、東宝劇場へ、少女歌劇「ビッグアップル」つまらなさに呆れる。三信ビル地下で理髪し、東宝グリルでライスカレー食って、根岸の空地で、拳斗屋の益戸にたのまれた野天のオザへ(寄附)。喋ってると雨となり、情なくも十分やり、座へ引返す。今夜は補助も売切。燈管でおさへられてゐた気持がワッと反撥してよく笑ふ。ハネてルパン。木村千疋男・田中三郎・上森健一郎と揃っちゃあ三時になる哩。 丸の内松竹で、「笑の王国」のヴァラエティを立って見てゐた。立って見てゐると、舞台で、テキパキやってくれないと退屈である、もっとスピード/\と望みたくなる。お客は半分立ってゐる、といふ気持で演出したら、スピードは出るな、と思った。

[#1字下げ]九月十八日(日曜)[#「九月十八日(日曜)」は中見出し] マチネーだ、座へ出ると、補助も出切りの大満員で、ワッワと勢のいゝ笑である。屋井が来り、朝日ビルのアラスカへ行く。コンチャウダーと、肉の刻んだのを食ったが、うまくない。それから又、昨日の会へ出かける。根岸の空地、今日は晴れてゝ客も大分ゐるので、気持よくやれた(寄附)。座へ引き返す。夜の部もむろん大満員である。犬の医者は出るなり爆笑。「女優と詩人」も手に入っちまった。「活動のロッパ」も前半は、きっちり受ける壺が定ってやりよくなった、後半がいやだ。ルパンに行く。衣笠貞之助と岩崎昶がゐて、僕の「量説」を、岩崎は健康人の説として、一般に通用せずとなす、技巧批評のない映画批評界を嘆くと又反駁され、面白く論じた。

— posted by id at 06:20 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0447 sec.

http://ebook-my-home.com/