九月二十一日(水曜)

[#1字下げ]九月二十一日(水曜)[#「九月二十一日(水曜)」は中見出し] 夜のあける迄寝られず、そのため三時頃迄ねてゐた。座へ。指圧氏が「もう大分快くなって居られる筈で糖なぞも出なくなって居ると思ひますがな」と仰言る。きいて呉れなくては困る。十月の映画、シナリオがまだ出来上らず、弱ったもの。十月は男はなるべくその方へ、大部屋は東宝劇団へ貸し、ダンスチームは東横・横宝のアトラクションに廻ってロッパ・ガールス公演と大きく出ようといふことになった。入りは八分五厘といふところ。ハネ十時。ルパンへ向ふ、菊田・上森・柳もゐて、今宵は一寸のみ過ぎたか。

[#1字下げ]九月二十二日(木曜)[#「九月二十二日(木曜)」は中見出し] 斎藤豊吉と穂積純太郎が一時に来た、本を読まなすぎるから色々なものをすゝめ、正月の脚本のネタを渡す。夕刻食事を共にして、一緒に座へ出る。今日は爺さん婆さんと子供多く、一杯にはなってゐるが、一向にピンとは来ないらしい。ハネ十時。山本嘉次郎・小国英雄・滝村揃って来る、二十五日一杯に必ず書くからと言ふ。丁度鈴木静一も来り、これがその音楽担当。題名「子供の大将」とする。何うも意味ない名だが。大分飲みすぎて、いかんと思った。これから注意すべし。

[#1字下げ]九月二十三日(金曜)[#「九月二十三日(金曜)」は中見出し] 一時迄ねてしまった、高見順の「故旧忘れ得べき」を読み始める。宇野浩二を思はせて面白い。それにしても来年は宇野浩二作品を全部読んでみようと思ふ。高槻運転手が昨夜松茸にあたって入院してしまったので今日は代りの運ちゃんだ。銀座へ出てアラスカへ。オルドヴルとチキンブロスのみ。座へ出る。入り九分九厘といふところ。楽屋に盗難あり、刑事来り、三階の部屋の者調べられてゐる。入りのいゝわりにつまらぬ客でピリッと来ない。ハネ十時。今晩は食ひの方で、大崎・土屋といふ変ったのを連れて、ふた葉へ食事しに行く。

— posted by id at 06:21 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0444 sec.

http://ebook-my-home.com/