十月十七日(月曜)

[#1字下げ]十月十七日(月曜)[#「十月十七日(月曜)」は中見出し] 今日は後楽園のスタヂアムで職業野球の試合があり、その中へまぎれ込んで撮影をする。十時すぎに家を出る。客の入らぬ前に、トーキーカットを二三やり、金鯱軍とセネタースの試合を終ると、次の試合の間に、フィールドへ下りて、プレートを掃除するところ、呼び出し板を持ち歩くところを撮す。終ると東横へ行き、アトラクション、ロッパ・ガールスの「ブーケドートンヌ」を見る。まとまって来たし、人気もいゝさうである。七時陶々亭で「東宝」のために一問一答をやる。藤原は大して買ってゐなかったのだが、今夜の一問一答ですっかり好きになった。頭がいゝ。ルパンで阿部・滝村が待ってるとこへ藤原も同行し、大いに話がはづみ、大いに飲みけり。 藤原義江のロッパ論といふのが、此うだ。ベーブ・ルースといふ男はホームラン王だが、それでも三振することがある、他の人間なら三振すれば引込め、バカヤローを食ふところ、ベーブの場合は客が喜んで拍手し声援する。ロッパは、ベーブ・ルースで、つまりパースナリティーだけのよさだと。

[#1字下げ]十月十八日(火曜)[#「十月十八日(火曜)」は中見出し] 晴天ならロケなのだが、いゝ塩梅――でもないか――に曇天、今日は撮影は無しと定った。十一時半に家を出て、土橋のエー・ワンへ。渋沢秀雄氏取締役会長に就任の披露。エノケン一座・東宝劇団と美術・文芸部、名人会の連中迄大ぜい呼ばれた。うちの人数が一ばん少いので腹が立つ。エー・ワンの昼食はつまらず。渋沢氏の挨拶は品よし。それから大ぜいで招魂社のお祭りへ行く。そこからうちの連中ばかりとなり、浅草へのして、花月の東海林太郎の独唱、梅沢昇の剣劇、万成座の五一郎と漫才等々を少し宛見て、みや古へ落ちつき、鳥なべ、ウイをのみ、十二時半頃帰宅。

— posted by id at 06:26 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 1.9190 sec.

http://ebook-my-home.com/