十月二十二日(土曜)

[#1字下げ]十月二十二日(土曜)[#「十月二十二日(土曜)」は中見出し] 又早朝である、九時に家を出る。東発、今日は街の残りを片付ける。二十五日にアフレコで終る予定らしいが、そんなら二週間ばかりでアガるわけである。早い監督にかゝると助かる。十二月も斎藤だから早からう。街のシーン幾つか。アガったのは案外に早い。雨である。家へ帰る気にならぬ。――むしゃくしゃで。思ひついて、田中三郎宅へ押しかけることゝした。阿部豊と同道、蒲田へ。田村・松田・田中の他、片山といふ人も入り、七時近くから十一時半迄ぶっ通す。大いに勝った。やっぱりポーカーは面白い。皆お寒いので、旬報の広告、新年号一頁買ってやる。大出来。

[#1字下げ]十月二十三日(日曜)[#「十月二十三日(日曜)」は中見出し] 今日でセットが終る、早くあげて貰ふ約束故、九時前に出かける。行ってみると、全然始まらない。これが撮影ってものだ。十一時すぎ漸く始まる。芝居は簡単、屁のやうなものだが、スモークを焚くやら、群衆が纏まらないやら、清川虹子のカツラが飛ぶやら余興があり、終ると日比谷公会堂へかけつける。麹町女学校の会で、一席、気持よくやれた。東宝村の新しく出来た日東コーナーハウスで、サンドウィッチを食ふ、五時、新橋演舞場へ。五郎が出演、やっぱり五郎抜きの時よりづっと面白く、「鼻から提灯」といふのが、中々面白かった。楽屋へ五郎訪問、まだ病院から通ってると、元気がなかった。

[#1字下げ]十月二十四日(月曜)[#「十月二十四日(月曜)」は中見出し] 豊島園のロケ撮影は今日で終る。雲も無い絶好のロケ日和。七時半に起きる、あくびの連発。九時前に豊島園へ着く。大運動場で、数百のエキストラが集まり、撮影始まる。サイレントだからとん/\運ぶ。小学校の運動会で六さんとおかみさんがめぐり合ひ、二人三脚の競争で結びつき、「愛国行進曲」の合唱といふラストシーン迄、三時すぎにオールチョン。豊島園の食堂でカツ丼食った。終るとすぐ帰宅。アンマを呼び揉ませる、眠り乍ら――いゝ心持。これで明夜のアフレコでチョンである。夕食後、道子とピョン。さてもうねむい。

— posted by id at 06:27 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 1.9272 sec.

http://ebook-my-home.com/