十日に十色《といろ》

[#ここから1字下げ、折り返して2字下げ]○オートミルは西洋にて滋養分多き食物と称せらる。即ち蛋白質壱割弐分、脂肪六分、含水炭素五割四分ありて米および麦に優れり。○玉子の白身が全く泡になる時はその器を倒《さか》さにして落ちず、これを度とすべし。○玉子の白身は原《も》と泡の如き小球より成立つもの...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 03:21 pm  

色々の朝食《あさめし》

[#4字下げ]第七十四 色々の朝食《あさめし》[#「第七十四 色々の朝食」は中見出し]

 大原は何か話頭《わとう》を惹出《ひきいだ》してお登和嬢を引留めたし「お登和さん、僕も朝は日本食事を廃してパンにしようと思いますが中川君は毎朝どういう風な食事をなさいます」お登和「兄ですか、兄は何でも食事法を変...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 03:21 pm  

今朝の飯

[#4字下げ]第七十三 今朝の飯[#「第七十三 今朝の飯」は中見出し]

 末には我身の家なれども今はまだ他人なるお登和嬢、男主人《おとこあるじ》の大原に近しく言葉を交えん事も憚《はばか》りありて台所口よりそっと婆さんを呼び「婆やさん、今朝はどうでしたね、御飯が無事に出来たかね」と自分は婆さんに尋ぬ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 03:20 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0388 sec.

http://ebook-my-home.com/