[ カテゴリー » 日 記 ]

五月二十九日(月曜)

[#1字下げ]五月二十九日(月曜)[#「五月二十九日(月曜)」は中見出し] 今日は用なき日、ゆっくり眠るつもりが、八時半に眼がさめる。悪い[#「悪い」に傍点]癖がついたものかな。女房と寺木歯科へ行き、ついでに僕の歯も診られ、「食指動くね、早くやらして呉れ」と言はれる。小松で理髪し、若松で栗ぜんざい...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:37 am  

五月二十七日(土曜)

[#1字下げ]五月二十七日(土曜)[#「五月二十七日(土曜)」は中見出し] 伊東――箱根 ロケーション。 六時起き、辛し。八時二十五分の東京駅発伊東行き。着くと、大東館といふ宿へ落ちつき、伊東駅のホームで、ワンカット撮す、と今日はアガリ、馬鹿々々しい、何のために此んなとこ迄来にゃならんか分らず。...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:36 am  

五月二十四日(水曜)

[#1字下げ]五月二十四日(水曜)[#「五月二十四日(水曜)」は中見出し] 七時起き、癖がついて辛くなく起きられる。が、起きてからが、一日中眠くていけない。ダットサンで砧へ。これが相当の苦しみ、肩は凝るし、よく揺れるし。昨日中止したバスの中のスクリーン・プロセスの撮影、スラ/\行かず、砧専属の役者...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:36 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0219 sec.

http://ebook-my-home.com/